sassan2000 dialy

sassan2000.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 12日

つたふ pantaloon 展示風景

岡本太郎の展示も終わったので、遅ればせながら昨年10月のpantaloonでの展示風景をアップしました。表君によるかなりアクロバティックな撮影でしたが(笑)、作品を含めた空間全体の空気が伝わる良い写真だと思います。

この作品は最初にpantaloonの空間からイメージを受けて制作したものでした。
天窓から差し込んだ光が作品を包み込む光景はとても美しく、自分で作ったものなのにどこか遠くへ離れていってしまうように感じました。(日中は照明を消し外光のみにすることによって、とても柔らかい光が空間全体に広がります。)
岡本太郎美術館での雑多な展示ではそのあたりをまったく表現できなかったのが残念でしたが、、、
蔦のように増殖し、空間を浸食していくような強さを持った作品を作っていこうと思います。



つたふ / 2008 / マットサンダース紙、顔料インクペン / 137cm x 800cm
撮影 表恒匡

c0203196_1265646.jpg




c0203196_1271683.jpg




c0203196_1273220.jpg




c0203196_1274575.jpg




c0203196_1275826.jpg




c0203196_1282097.jpg




c0203196_1281044.jpg




c0203196_1283560.jpg

[PR]

by sassan2000 | 2009-04-12 01:25 | 作品
2009年 04月 09日

岡本太郎と東京タワー

第12回岡本太郎現代美術賞展が終了しました。
遠方にも関わらずお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

先日、最終日のトークショーと搬出で美術館に行ってきました。
学芸員の方の進行のうまさのおかげで、初めて納得のいく形で作品について話すことができました。
素晴らしい出会いや感想、心打たれる手紙までいただき、とても充実した一日でした。

最近はなんだかんだ慌ただしい撮影仕事の方にばかり常に神経が向いていて、なかなか作品制作に意識を向けることができない状況でしたが、ようやく目が覚めたような気がします。
30歳までなんとか作家を続けることができたけれど、30~40歳はさらに過酷だということを痛感しました。
今回の体験を心の糧にして、ブレることなく作家業と仕事の両立を達成したいと深夜の東京タワーに誓いました。

c0203196_133382.jpg




c0203196_1335690.jpg




c0203196_134790.jpg




c0203196_1341653.jpg

[PR]

by sassan2000 | 2009-04-09 01:31 | 制作